古着屋の相場との違い

MENU

古着屋へ毛皮を売る場合のメリット・デメリット

古着屋へ毛皮を売る場合のメリット・デメリット

古着屋に毛皮を売りたいと考えている方は、「いかに早く現金にできるか」を重視しているのではないでしょうか。

 

お金に替えたいというのが売りたい動機の最優先でしょうからね。


ただ、古着屋といっても個人経営などの小規模な古着屋を利用する場合は、買取査定額が相場よりも安かったりすることがあるので注意が必要です。

 

査定は相場を参考にはしているものの、店主の裁量によって買取額が安くなってしまうことがあるのがデメリットといえるのではないでしょうか。

 

そして、一旦売ってしまったらキャンセルが効かないところがほとんどですし、日焼けや汚れなどがある場合は買取を拒否される場合もあります。

 

すぐにお金にかえたいという理由だけで小規模な古着屋に売るのは、損をしてしまう(買取額が低い)可能性が高いのであまりおすすめしません。

 

毛皮を相場よりも高く売りたいなら

市場の毛皮買取相場よりも毛皮を高く売りたいのであれば、スピード買取り.jpをおすすめします。
出張買取の老舗であるスピード買取り.jpは、熟練の鑑定士による出張買取が最大のメリット。
1着のみの買取はもちろん、日に焼けた毛皮や、汚れ・傷みのある毛皮でも問題ありません。

 

毛皮 買取り

 

査定員は日本全国に駐留していますから、場所によっては最短30分で査定に伺います。
出張買取手数料は無料ですので、まずはお気軽にお申込みください。

 

※売却成立後でも10日間のクーリングオフ期間があります。
 この際のキャンセル手数料も無料です。