毛皮 保証書 高額 買取

MENU

毛皮の保証書があると高額買取になる?

毛皮を高額査定してもらうには、どうしたら良いのでしょうか?ただ毛皮だけを買取ってもらうより、購入時についていた付属品等を用意しておけば、より高い査定額が付くのでしょうか?自分の毛皮をより高く買取ってもらうためにも、準備できるものや揃えておけるものは、用意しておいた方が良いのでしょうか?

 

毛皮の製品の買取額は何で決まる?

毛皮を売るのですから、もちろん毛皮自体の価値は査定額の判断材料となります。ですが、それだけで査定額が決まる訳ではありません。ブランド製であったり、購入時の保証書があったりすると、買取額はより高額になってきます。毛皮などの高級品は、買取して転売を目的としています。そのため、逆についているはずの購入保証書が付いていないものは、製品を売る側のイメージを大きく下げてしまうため、毛皮買取額も下がってしまうのです。

 

毛皮の付属品、保証書は用意しておこう

売りたい毛皮を用意したと言う方、購入時についていた付属品は用意してあるでしょうか?例えば、毛皮購入時の箱やカバー、保証書、襟などの取り外しのきく付属品等が、自宅にあるはずなら探した方が高額査定に結びつきます。より高く売りたいなら、購入時を振り返った上で、一つ残らず探して、用意しておくと良いでしょう。付属品がきちんとした状態で保管してあればあるほど、毛皮買取査定額は上がります。買取をお願いする前に、今一度しっかり確認しておきましょう。